「グレイマン」☆アクションに次ぐアクションからのアクションが最高!

題名も平凡だし、よくあるアクション物でしょう?と思っていたら大間違い。 アクションに次ぐアクションはある意味アクションじゃないシーンがほぼ無いという、逆に斬新な展開が最高にクール!! 息を持つかせぬ怒涛の展開は、難しい事はドカーン!と吹き飛ばしても、ちゃんと話がブレずに最後まで楽しませてくれる☆ 「グレイマン」 公式サイト 腕を見込まれ刑務所でCIAにスカウトされたシックス(ライアン…

続きを読む

香港を楽しむ☆行列店「譚仔三哥(タムジャイサムゴー)」辛くて楽しいカスタマイズ麵

昨年大行列を見かけてから常に行列なのでなかなか入れなかったお店に、たまたま列が無いのを発見して入店☆ この暑い夏に汗が噴き出る熱い麺をすするお店が、ここまで人気なのはいったい何故か?ようやく確かめることが出来たyo 「譚仔三哥(タムジャイサムゴー)」新宿 公式HP おじさんの顔をキャラクターにするところからして本場感が出ていてGOOD♬ お店は満席なので店内撮影がなかなか難しいのだけ…

続きを読む

シンガポールを楽しむ☆新宿「Ya Kun Kaya Toast」カヤトースト専門店

職場の同僚がコロナに感染し、その人の代わりに急募でやってきた方が単身赴任から帰ったご主人のコロナのため濃厚接触者となり出社1日で来られなくなる騒動があって、プロジェクトが無事終了するのか?とストレスで社員さんがげっそり痩せたりした今回の派遣仕事。 全員でPCRを受けつつ最後まで無事終了できてホッと一安心☆ 仕事終えて見上げた空が青かった・・・ そんな就労中に行ったランチの中で珍しいお店…

続きを読む

「ジェラシックワールド 新たなる支配者」☆スピルバーグへのラブレター

007とミッションインポッシブルとインディージョーンズと地獄の黙示録と怪獣大戦争を足して、懐かしのオールスターを集めたら巨額の金が動いていかにもハリウッド的な映画が出来上がったという作品。 ワクワクもハラハラもして充分面白かったけど、子供向け映画ばかりのこの夏、唯一楽しみにしていたシリーズラストの映画だっただけに・・・ 「ジェラシックワールド 新たなる支配者」 公式サイト 街に放たれた…

続きを読む

久しぶりのホームパーティ☆「パパンの野菜畑より」

コロナぶりに帰国してホームに入られているご実家のお母様に会いに来たアメリカ在住の友人と再会。 ご実家のある大阪と東京に1か月滞在する予定が、前回宿泊していた六本木の在日米軍基地☆Hardy Barracksが今回使用できないと言う事で、わが家に宿泊してもらいたかったのだけれど運悪くちょうど私の派遣仕事の時期と重なってしまったので、週末に食事に来てもらうことになったのだった。 仕事も想像以…

続きを読む

国立競技場「グッドモーニングカフェ NOWADAYS(ナワデイズ)」☆夜もオススメ

国立競技場や東京体育館の周辺には、意外と使えるレストランとかが無いのが残念なところ。 それもこれもコロナでお店が無くなったり、オリンピックで無観客とかが大きく影響しているのは間違いない。 それでも外苑を含めスポーツイベントのあとでちょっと食事をしたいときに、お店が無いのは困るよね?そんな時にお勧めなのがこちら。 「グッドモーニングカフェ NOWADAYS(ナワデイズ)」 公式HP 場…

続きを読む

新国立競技場に初入場!「オリンピック1周年記念イベント」☆想い出のユニチームと行く

7月23日、TOKYO2020オリンピックから1年が経って、その記念イベントが国立競技場でひっそりと(笑)行われた。 特に前宣伝もないどころか、実際ボランティアをやった人たちも、改めてボランティアサイト「ぼ活!」に登録していた人でないとお知らせが来なくて、周りの人もほとんどが知らないまま行われたという・・・ 開場時間の待ち合わせに行くと、国立競技場の広場ではヘブンアーチストと銘打って大道芸(…

続きを読む

huluで見る舞台「魍魎の匣」☆映像化不可能な作品を原作に忠実に

2019年に公開されていた舞台「魍魎の匣」がfuluで配信されているとねえねからLINE。 小学6年の頃、大人も読めないような画数の多い漢字の羅列と格闘しながら、右手に1冊千ページ以上ある「京極堂」シリーズ、左手に広辞苑を抱えて歩いていたねえねは、京極夏彦の作品をこよなく愛し過ぎていたために、アニメ化や映画化に殊の外口うるさかったものだけれど、そのねえねのお墨付きと言うだけあって本当に素晴らし…

続きを読む

人気記事