「燃えよ!ピンポン」試写会 お約束おバカ映画・・・

映画に付き合ってくれるようになったのをいいことに、小学4年生のりょうたを試写会に連れまわしている私。
それで、どうしてもこういった軽い映画が多くなってしまう。
いや、そんなことよりも何よりも・・・・
同級生はみんな受験塾に行き始めているというのに。

画像

「燃えよ!ピンポン」 公式サイト

<ストーリー>

かつて天才卓球少年として、国民的英雄だったランディ・デイトナ(ダン・フォグナー)は、ソウルオリンピック準決勝で、ドイツの選手に大敗し、脳しんとうで倒れて思わず「ディズニーランドに行きたかった・・・」と口走った姿を全米に流され、以来笑いものへと転落していく。

しかしある日、FBIの依頼で、裏社会の卓球大会へ出場し、潜入捜査をするはめに。
すっかりなまってしまった卓球の腕を磨くべく、盲目のカンフー卓球の老師のもとで、修行を積むことになった。

‘負けると殺される‘デスマッチに、逃げ腰のランディだったが、その主催者フェン(クリストファー・ウォーケン)が実は父を殺した宿敵だったことを知り・・・・・





お約束のデブキャラは、お約束のカーリーヘアー。
お約束の謎の中国人のところに、お約束の格闘技の使い手セクシー美人(マギーQ)が。

悪の親玉はなぜか白人でプレスリーのような格好をしているが、アジアンテイストの屋敷には、お約束の妙に短い着物を着た女たちと、すもうレスラー、さらにお約束のホモネタ。

各国代表の卓球の名手は、日本代表が‘まわし‘を着けていて、タイ代表は結合双生児だったりとかなり悪趣味。

しかし逆に、お約束満載というのが、アメリカのコメディをわざと皮肉っているのだとしたら、なかなかである。

画像



どうしてハリウッド映画は、主役とヒロインが恋仲にならないと気がすまないのか、理解不能なのだが、今回もいったいどの時点で彼女が彼を気に入ったのか、謎。
別に美人がデブキャラを好きになっても、全く問題はないのだけど、唐突過ぎて呆れてしまった。

・・・・・・といいながら、最後まで頑張って戦うランディを見ていたら、なかなかステキに見えてくるから不思議だ。
彼のつぶらな瞳に、つい吸い込まれてしまった私・・・・



最後にランディが老師に、お礼を兼ねてプレゼントをするシーンが気に入った。
私もプレゼントを貰う時は、気をつけよ~




007に憧れるFBIのどじっこデカの上司が、007に似ているなど、細かいところで凝っている。
ハリウッド映画を熟知していたら、もっと楽しめたのかもしれない。

勿論、ハリウッド映画を知らないりょうたも、大爆笑だった。



アメリカの大ヒットドラマ『HEROES』で、一躍人気者になったマシ・オカが出ている。
ほんのちょっとだけど・・・・・

この記事へのコメント

  • km_achin

    こんばんは!
    ランディの目、かわいかったですね。体型は好みではなかったものの、いつのまにかランディのかわいらしい顔に引き込まれてしまいました。

    数々のお約束のギャグがいい具合に入っていて、前編楽しめました。コオロギくんやホモネタはとてもツボでした~。
    2008年03月23日 19:54
  • 甘塩

    子供と試写会に行けるなんて、羨ましい☆。
    憧れちゃいます。
    2008年03月23日 20:49
  • ノルウェーまだ~む

    km_achinさん、コメありがとです。
    ランディの子供時代は、あんなに可愛らしかったのに…なぜ?と最初は思いましたが、ランディのつぶらな瞳を見ていたら、なるほどあの配役であっているのね…と納得しちゃいました。

    甘塩さん、お久しぶりです~
    甘塩さんもよく試写会や映画にいらっしゃってますが、いつもお子さんは置いていかれるのですか?
    うちも、小学4年でようやく連れて行けるようになりました。
    映画によっては連れて行けないのですが、その時は高校生のおねえちゃん頼みです。
    この時ばかりは年の離れた姉弟で生んでおいて良かった~と一人悦にいってます。
    2008年03月23日 23:07
  • 有閑マダム

    こんにちは!
    息子さんと一緒にごらんになったんですね!!

    私も、あまりに脈略なくマギーがランディにぞっこんになっちゃうところでびっくりしました。
    本当だったらあれだけの猛特訓をすれば、ランディの体型相当引き締まっただろうな・・・(笑)。
    そうそう、どんな中国人のこわもてが出てきてもいいのに、なぜか白人が親玉だったってところも、ふしぎですよね。
    2008年03月24日 08:36
  • ノルウェーまだ~む

    有閑マダムさま、ようこそ!
    それにしてもマギーはでぶせんだったんでしょうかね??ぞっこんのきっかけをちょっとでもやってくれたら良かったですが。
    アジアもの大好きな白人が好みそうな屋敷だったし、親玉が白人なのはまあ納得ですが…
    ピンポンのCGは結構凄かったですよね。
    本当に上手なのかと思えてきました。
    2008年03月24日 12:10
  • マリー

    私も小5の息子が映画好きなので~よく一緒に行きます~。
    でも、これは一人で行こうと思ってたのですが~連れて行こうかな~?(笑)
    チビ(息子)は、『ズーランダー』とか好きだから面白がるかも~~~
    2008年03月25日 21:26
  • ノルウェーまだ~む

    マリーさん、こちらにもありがとうございます~
    お子さん小学5年ですか!
    このくらいになると、だんだん観られる映画も多くなってくるので、楽しいですよね。
    反対に、高2の娘は色々好みがうるさいので、あまり付き合ってくれません。
    『ズーランダー』って観たことないのですが、わりと大人向けのような?
    メンバーはナイトミュージアムですね?
    今度観てみようかな~
    2008年03月25日 22:59
  • パピのママ

    今晩は!、お先にTB・コメント有難うございました。
    春休みですもの、息子さんと映画鑑賞なんて素敵です。
    そうそう、マギーが抱きついてキスまでしてね、実はマギーのお父さんもフェイに殺されて(あの黒人女の毒の吹き矢)ランディがフェイを倒してくれると思ってたのではないかしらね?、違うかな。
    ランディも毒矢にやられるところ、ラケットで受け止めて、そのラケットを黒人女の顔に投げたのでしたね。
    結構バカバカしい笑いを誘う映画でしたが、今週観る作品が少ないのよね。
    だから、仕方なくね(笑)
    2008年03月28日 23:12
  • ノルウェーまだ~む

    ハピのママさん、こちらこそです。
    マギーのキスは、作戦だったということですか!?
    はひーっ!思いつきもしなかった…
    春休みだと逆に観る映画限られちゃいますよね。
    ホラーは連れて行けないし、R指定や恋愛物もちょっと…
    案外こういう映画も貴重ですね。
    2008年03月29日 10:31
  • サリー

    突然ですが、マギーQ、好きです。美人ですよね~♪
    それにしてもそう、こういう話って、美人がイケてない主人公に、唐突に惚れますね!それってある意味、夢?!

    主演が大仁田厚に見えるのは、私だけですか?
    2008年04月01日 08:09
  • ノルウェーまだ~む

    ぎゃはははは~サリーさん、大仁田厚ですか!?
    目の辺りが確かに似ているぅ~
    美女と野獣は、大昔からの定番なので、まあアリなのかな?
    「イケメンとメガネの大人しい子」も、少女マンガの定番ですね。
    2008年04月01日 09:26
  • マリー

    こんばんは~
    チビにふられ、結局一人で行ってきました。
    マギーがカッコよかったです!
    思ったより、おバカじゃなくて~もう少しバカっぽくてもよかったかも~と思ってしまった。。。

    ある意味「日本の描写」が一番笑えたかも~~~♪
    ウォーケンは素晴らしかったです(爆)

    パンダちゃんがかわいそうでした・・・しくしく。
    2008年04月05日 20:29
  • ノルウェーまだ~む

    マリーさん、コメありがとう!
    ほんっとうに、パンダちゃん可愛そう~
    それあり?ブラックにもほどがありますね。
    実は人形でした~というオチとか欲しかったです。
    2008年04月05日 22:49
  • きらら

    こんにちはー☆
    ほんと!お約束いっぱいでしたねー。
    そしてランディがだんだん魅力的に見えてきちゃうの、、、とってもよく分かります!
    フツーに楽しめました♪
    2008年04月09日 06:16
  • ノルウェーまだ~む

    きらら様、こんにちわ~
    ランディがなんだか普通って言うか、どっちかというと真面目で格好良く見えてくるっていうのが、もしかしたら計算済みのことなのかも…
    だとしたらすごいですよね☆
    2008年04月09日 08:37

この記事へのトラックバック

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 九段会館で3月22日公開の「燃えよ!ピンポン」の試写会を観て来ました。 キャラのやたら濃い面々が出ているので、多少面白い映画なのかな?という軽い気持ちで行ったところ、小ネタ炸裂で笑いどおしでした。 ..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2008-03-23 19:44

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 超絶スポ根コメディは「燃えよ!ドラゴン」を意識したパロディだ。元天才卓球少年の中年男が、生死を賭けた犯罪組織の闇卓球大会に挑む。主人公がスポーツとはほど遠いメタボ体型なのを筆頭に、ありえないギャグが満..
Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
Tracked: 2008-03-24 22:56

★「燃えよ!ピンポン」
Excerpt: 今週の平日休みは、シネトレさんところで当たった試写会に参上。 場所は九段会館。 学生の頃、試写会に来たことあったっけ・・・懐かしいぃぃぃ。 今年は、北京オリンピックがあるので、スポーツ系・カンフー系・..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2008-03-26 01:59

燃えよ!ピンポン 80点(100点満点中)08-090
Excerpt: 力士は絶滅寸前の保護動物なんだよ 公式サイト ハートフルドタバタコメディ『ナイトミュージアム』の脚本を手がけたロバート・ベン・ガラントとトーマス・レノンの共同脚本および、ロバート・ベン・ガラント監督..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2008-03-28 22:34

燃えよ!ピンポン/ダン・フォグラー
Excerpt: おバカ映画でこんなにお金をかけて大々的に宣伝されちゃうと何だかすごいメジャー級の作品のように勘違いしちゃいそうです。内容に見合った器というのもけっこう大事じゃないかと思うんだけど、単館上映になると観る..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2008-03-28 22:55

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 今日は「小林サッカー」「ドッジボール」系のおバカスポーツコメディ「燃えよ!ピンポン」を観てきましたよ!  親に賭け卓球をやらされていた少年・ランディは、ランディが試合に負けて借金の払えず殺されてから..
Weblog: 蠍沢シネ吉の正直最近映画観てない
Tracked: 2008-03-28 23:02

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 立つんだ!そして、金メダルを取れ!・・・過去、アメリカが一度もオリンピックでメダルを獲得してないスポーツ__ピンポン。 北京オリンピックに先駆け、ハリウッドが威信にかけピンポンに挑んだ超話題作! 小..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2008-03-28 23:23

燃えよ!ピンポン(映画館)
Excerpt: 全世界卓球デスマッチ開幕!
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2008-03-29 18:32

「燃えよ!ピンポン」 第16位
Excerpt: 上映スクリーン数: 65オープニング土日興収: 950万円(BOX OFFICE
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2008-03-31 20:27

「燃えよ!ピンポン」
Excerpt: この映画や『チャーリーズ・エンジェル』のような作品を観る度に思うのだが、 暇つぶしのために存在する映画 という気がしてならない。これを真剣に観る必要はないし(観られないのだが)、内容に目くじら立て..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2008-04-04 02:20

「燃えよ!ピンポン」
Excerpt: 前から言っているが、とにかく今の映画は上映時間が長すぎ! 話が重すぎ! いやも
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2008-04-06 08:39

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  この小さな球に渦巻く爆笑の炎!!
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2008-04-08 00:04

まだまだ勝負は終わっちゃいない
Excerpt: 79「燃えよ!ピンポン」(アメリカ)  1988年ソウル・オリンピック、卓球トーナメントの準決勝。アメリカ代表として12歳の天才卓球少年ランディ・デイトナが出場。全米の期待を受けていたが、ぶざまに敗戦..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2008-04-08 23:50

映画 『燃えよ!ピンポン』
Excerpt: ☆公式サイト☆『ナイト ミュージアム』の脚本を手掛けたロバート・ベン・ガラントとトーマス・レノンが手掛けたパロディー満載のおバカ映画。負ければ死を宣告される卓球大会に挑む元天才卓球少年の死闘を、最新C..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2008-04-09 06:15

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 天才卓球少年と呼ばれたランディ。しかし大会で惨敗してから彼は落ちぶれ、メタボ体系となって貧乏生活に身を落としていた。そんな時、FBIから闇組織の開催する裏卓球大会へ潜入してほしいという依頼が舞い込む..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2008-04-11 07:33

「燃えよ!ピンポン」 北京オリンピック便上映画企画第一弾
Excerpt: やはり北京オリンピックイヤーだからでしょうか、「カンフー○○」といったタイトルが
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2008-04-11 19:07

燃えよ!ピンポン
Excerpt: 3月29日(土) 19:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(川崎の金券屋で前売り券を購入) パンフレット:600円 『燃えよ!ピンポン』公式サイト 新感線の高田聖子主演の「燃えよピン..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2008-04-14 20:56

燃えよ!ピンポン を観た
Excerpt: 「ナイトミュージアム」のスタッフが贈る 時速120キロのデスマッチ! 燃えよ!ピンポン (
Weblog: ヤジャの奇妙な独り言
Tracked: 2008-08-09 22:38

燃えよ!ピンポン-(映画:2009年9本目)-
Excerpt: 監督:ロバート・ベン・ガラント 出演:ダン・フォグラー、クリストファー・ウォーケン、ジョージ・ロペス、マギー・Q、ジェームズ・ホン、トーマス・レノン 評価:77点 たまには、ぬるいぬるいコメデ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2009-02-18 23:21

『燃えよ!ピンポン』を観たぞ~!
Excerpt: 『燃えよ!ピンポン』を観ました『ナイトミュージアム』の脚本を手掛けたロバート・ベン・ガラントとトーマス・レノンが手掛けたパロディー満載のおバカ映画です>>『燃えよ!ピンポン』関連原題: BALLSOF..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-05-19 07:32

人気記事