試写会「パスカヴィル家の犬 シャーロック劇☆ロケ地は松山

普段ドラマの劇場版はあまり観ない私なのだけど、今回事件の起きる謎のお屋敷として登場する洋館が松山がロケ地と聞いて俄然興味が湧いてきた。
ストーリーはコナン・ドイルの小説「パスカヴィル家の犬」を下敷きにしているため、謎解き部分をとうとうと喋ったり、再現ドラマで説明するといった古典的な手法を使いつつも、現代のアイテムを上手に盛り込んで「お屋敷で事件が起きる探偵の謎解き小説もの」を無理なく展開させている。

「パスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」(6月17日公開) 公式サイト
パスカヴィルポスター.jpg
娘の誘拐事件についてリモートで調査の依頼を受けた若宮(岩田剛典)は目の前で依頼者が死亡するのを目撃する。獅子雄(ディーン・フジオカ)と共に現場の洋館のある離島へ赴くと、そこには遺産のことしか頭にない蓮壁家の息子(村上虹郎)が待っていた。
誘拐された娘の紅(新木優子)は自力で戻ったが、深夜に鉱山跡地の奥に隠された金庫の遺言状を取に行った息子は魔犬に襲われ死亡する。
富豪の娘なのにキャバクラで働いていた紅の周辺を調べていた獅子雄は・・・

パスカヴィル山.jpg
これはもうイケメン祭り、美女祭りなのだ。
試写会も99%が女性。お土産もほら!ポストカード♬(試写会 @cinema_cafe )
IMG_20220531_213546.jpg
ドラマを見ていないため、獅子雄と若宮のオイシイ関係性はドラマファンほど盛り上がらないけれど、互いになじったりツッコんだりしながらも心地よい掛け合いは充分に楽しめる。
ただ、だらしなさそうな?獅子雄の部屋と、必要以上に着込んだ服装がお洒落なのかボロきれなのかイマイチ判断しそこねて中途半端な印象。
パスカヴィル娘.jpg
お屋敷のお嬢様は美大生。
いきなり事件が始まっていて、捜査をしながら全容を解明していくので冒頭から伏線が色々張り巡らされている。

肝心のお屋敷はかなりの山の上にある設定だけれど、実際は松山城のある高台にあり、旧松山藩の久松伯爵の別邸だった「萬翠荘」がロケ地。
パパンは小学生の頃写生に来たことがあるそう。私は帰省しても義母の話し相手と家事の手伝いばかりであまり観光はしたことなかったけど、「ごごしま」行のフェリーは乗ったことある!今度萬翠荘にも訪れてみたいな☆
パスカヴィル教授.jpg
浮世離れしたお屋敷の住人感を車椅子の母親役の稲森いずみが出し、浮世離れし過ぎない感じを娘と息子が出していてバランスが良い。

想像はしていたものの本当にそのラストでいく?という驚愕の展開が待っている。
途中うるうるするシーンもあるので、本来なら人間の心情を深堀りするような表情つくりや、思わせぶりなシーンを入れても良かったところ、基本が探偵の謎解きにあるのであえて見せないようにしているせいか、どうしても軽めに感じるのが残念だった。

この記事へのコメント

  • こんばんは。
    いいな~♡ディーン好きです(*^-^*)
    ドラマのシャーロックが大好きなので映画になって楽しみにしていました。
    試写会申し込んでみたんだけど(当選なら連絡あり)音沙汰ないのでダメだったようです。
    ロケ、松山だったんですよね、それも気になる~。「萬翠荘」すっごく素敵な洋館!!次回松山行ったら私も訪れてみます。
    獅子雄の衣装、ドラマの無国籍風なロングコートが大好きだったので、映画は違ってるのがちょっと残念だなーー。裾をばさっとたくし上げる仕草がカッコ良かったんだけど。

    探偵ものなので、やっぱり少し軽めなのかな。
    でも若宮とのバディっぷりプラス蔵さんとの絡みを楽しみにしておきまーす。

    2022年06月01日 19:15
  • ノルウェーまだ~む

    >瞳さん
    >
    ドラマからファンなのですね!?これは是非ロケ地巡りと共に映画鑑賞も楽しまなくては~~♬
    おディーン様の長い裾をぱさっとするシーンは事務所(?自宅?)でやってました!!ちょいやさぐれた感じがまた素敵ですよね☆
    でも私の中のおディーン様は、どうしても正統派真面目路線なので、ちょっぴり違うかなってどうしても思っちゃいます。

    実はボランティアをしていた事務所に、ディーン様が取材にいらっしゃって、私その時1mの所に座っていたんですょ~♬ めっちゃ肌が綺麗な方でした!!
    2022年06月01日 22:21
  • 再びお邪魔しまーす。
    なんと!まだ~むさん1メートルの距離で!羨ましすぎる~!(^^)!

    先週からドラマの再放送が始まってついつい、また観てしまったので、ドラマ版を引きずっての劇場鑑賞となってしまいましたよ~。でもドラマは観てなくても全然楽しめる作りになっていたと思いました。
    犯人はそうじゃないかな~と予想できるのですが、ええ~!なんでそんなことを!と思ってしまうし、
    最後も切なすぎますよね~。

    映画を観てますます、「萬翠荘」に行ってみたくなりました!(^^)!

    2022年06月19日 21:04
  • ノルウェーまだ~む

    >瞳さん
    >
    再びありがとうございます~!早速劇場でご覧になったのですね♬
    ラストは特に切ないお話でしたよね。
    ちょっとこのパターンは昭和的な印象がぬぐえないですが・・・

    ドラマ版、再放送しているのですね?見たことなかったので、ちょっと見てみようかな~☆
    2022年06月19日 21:13

この記事へのトラックバック

人気記事