車でユルお遍路☆絶対寄りたい愛媛/大洲「臥龍山荘」は世界の名建築100選

大洲の見どころと言えば盤泉荘と共に定番なのが「臥龍山荘」
これほどまでに上品で美しい建築物とお庭をかつて見たことが無い!

先ずは近くにあった大洲神社で参拝。
PXL_20230921_012755559.jpg
PXL_20230921_013252689.PORTRAIT.jpg
コスモスが風に揺れて、この暑さもあと少し!と励ましてくれているよう。

「臥龍山荘」 公式HP 入場料500円
お屋敷見学が好きなのであちこち見たけど、ここは別格!!と思ったら、国の重要文化財・ミシュラングリーンガイドジャポン1つ星の類まれなる名建築なのだそう。駐車場はすぐ隣に4台ほど。
PXL_20230921_014134388.jpgPXL_20230921_014640553.PORTRAIT.jpg
PXL_20230921_014731929.jpg
京都の名工を招聘して作らせた地元名士・河内寅次郎の別荘。
粋を極めた数奇屋造りの名建築だけあって、和室の意匠も凝りに凝っている。このお部屋は東西南北が春夏秋冬になっていて、この神棚が天袋に組み込まれた欄間は『花筏』の透かし彫りで春をイメージ、⇩入って来た側には夏の波の透かし彫り。
PXL_20230921_014838990.jpgPXL_20230921_015305291.jpg
8888667.jpg
大洲「富永松栄堂」のお菓子の包み紙にもプリントされている襖の取っ手。こちらはコウモリのデザイン☆
丸窓の向こう側は仏壇が設置されていて⇩、ロウソクを灯すと丸窓が月明かりのように見えたり、壁をあえて薄汚れた感じにして侘び寂びを表現するなどとにかく見事。
PXL_20230921_015604316.PORTRAIT.ORIGINAL.jpgPXL_20230921_015705324.jpg
PXL_20230921_015125951.jpg
手入れも良く行き届き、本当に息を呑むような圧巻の美しさ!公式サイトに美しい写真が沢山載っているけれど、これは実物を見た方が何倍も美しく、何倍も感動する。
PXL_20230921_020647776.PORTRAIT.jpg
あまり広くはないお庭は自然を生かしながらも完璧に計算し尽くされた河岸庭園。その奥にある船に見立てて崖に張り出したお茶室『不老庵』は、少彦名神社と同じ掛け造り。
PXL_20230921_020843900.jpg

PXL_20230921_021609308.jpg
肱川の青い川面を借景にし、生えている松をそのまま柱として利用したりとにかく凝っている。
紅葉の季節は更に美しい事でしょう。
PXL_20230921_021618194.jpg
浴衣姿のカップルさんが良く似合う🎵
⇩再びお庭を戻って最初の臥龍院を見ると、廊下の天窓は内側からは四角く外から見ると丸窓という見たこともないような凝った造りになっているのが見て取れる。
PXL_20230921_022205419.jpgPXL_20230921_014114923.jpg
PXL_20230921_022713455.jpg
いったん臥龍山荘を出て鵜飼の船が出ると思われる河岸へ下り、高台へ急坂を登っていくと、先ほどまでいた『不老庵』を対岸から見ることが出来る。なかなかの崖に建っていることが非常に良く判る。
PXL_20230921_022600951.jpg
更に驚いたことにこの対岸と臥龍山荘が橋で繋がっていた痕跡も・・・10年の歳月を掛け造られたとはいえ、どこまで凄いんだ?地元の名士!

この記事へのコメント

  • セレンディピティ

    まだ~むさん こんばんは。
    こちらはまたみごとなお屋敷ですね。
    手入れの行き届いたお部屋、みごとな細工、お茶室から見る川の風景など、どれもすばらしいです。
    これほどの場所があまり知られていないというのはもったいないですね...。
    紅葉の季節も素晴らしいでしょうが、青葉の季節もきれいです。
    2023年10月14日 23:12
  • ノルウェーまだ~む

    >セレンディピティさん
    >
    ねー?私も昨年まで読み方すら知らなくてww
    愛媛の観光協会のアピール下手に感心するくらいです(笑)
    京都の瑠璃光院なども素晴らしかったですが、お庭の規模としては少しこちらか小さいものの、川の借景を含めると俄然こちらが大規模なのです。
    よく手入れされて本当に見事でした。
    四国にはもっと広大で有名な庭園が幾つも有るんですが、このくらいの小ささがとても気に入りましたよ。
    2023年10月15日 13:22
  • ボウ

    名前は雑誌の記事で見たことはありますが、たくさんの写真をありがとうございます!
    四国は高松に入ったところまでで、その先は行ってないからなあ…。
    2023年11月11日 10:26
  • ノルウェーまだ~む

    >ボウさん
    >
    旅行の記事にコメントありがとうございます~
    ここは本当に美しい所でしたよ。京都で人ごみの中見るよりずっとオススメ!
    高松までとは勿体ない~是非愛媛の方もいらっしゃってみてください。
    2023年11月11日 11:36

この記事へのトラックバック

人気記事