「グレイマン」☆アクションに次ぐアクションからのアクションが最高!

題名も平凡だし、よくあるアクション物でしょう?と思っていたら大間違い。 アクションに次ぐアクションはある意味アクションじゃないシーンがほぼ無いという、逆に斬新な展開が最高にクール!! 息を持つかせぬ怒涛の展開は、難しい事はドカーン!と吹き飛ばしても、ちゃんと話がブレずに最後まで楽しませてくれる☆ 「グレイマン」 公式サイト 腕を見込まれ刑務所でCIAにスカウトされたシックス(ライアン…

続きを読む

「ジェラシックワールド 新たなる支配者」☆スピルバーグへのラブレター

007とミッションインポッシブルとインディージョーンズと地獄の黙示録と怪獣大戦争を足して、懐かしのオールスターを集めたら巨額の金が動いていかにもハリウッド的な映画が出来上がったという作品。 ワクワクもハラハラもして充分面白かったけど、子供向け映画ばかりのこの夏、唯一楽しみにしていたシリーズラストの映画だっただけに・・・ 「ジェラシックワールド 新たなる支配者」 公式サイト 街に放たれた…

続きを読む

huluで見る舞台「魍魎の匣」☆映像化不可能な作品を原作に忠実に

2019年に公開されていた舞台「魍魎の匣」がfuluで配信されているとねえねからLINE。 小学6年の頃、大人も読めないような画数の多い漢字の羅列と格闘しながら、右手に1冊千ページ以上ある「京極堂」シリーズ、左手に広辞苑を抱えて歩いていたねえねは、京極夏彦の作品をこよなく愛し過ぎていたために、アニメ化や映画化に殊の外口うるさかったものだけれど、そのねえねのお墨付きと言うだけあって本当に素晴らし…

続きを読む

配信で童話がモチーフの映画を観る☆「ゆれる人魚」「トロールハンター」「赤ずきん」

リモコンのネトフリボタンを押したら何だかテレビの画面が真っ黒になって、以降テレビ番組を見られない状態になり、パパンが松山から帰るまでパソコンで配信を見る日々が続くことに・・・あと2週間がんばれるか私!? 「ゆれる人魚」(2015年)ポーランド (アンデルセン童話) ゆれる人魚(字幕版) - キンガ・プレイス, ミハリーナ・オルシャンスカ, マルタ・マズレク, ヤーコブ・ジェルシャル, ア…

続きを読む

「ベイビー・ブローカー」溢れる涙と語り合いたいラストの考察

ああ、いい涙を流させてもらった☆たとえラストが是枝エンディングでも。  (最後にラストに触れています) 是枝監督を父に韓国映画を母に、胸キュンでもコメディでもなければ誰も死なずグロくもないという、韓国映画にとってもまさに新しいジャンルが生み出された瞬間。 「生まれてきてくれてありがとう」 「ベイビー・ブローカー」 公式HP 借金を抱えながら小さなクリーニング店を営むサンヒョン(…

続きを読む

試写会「リコリスピザ」☆70年代の初々しい初恋と眩しい青春

キラキラな青春は、今どきの胸キュン映画みたいに『絶対に普通しないでしょう?』な壁ドン的シーン皆無で、本気の「初恋」を描いているからこそより眩しく、より清涼感があって、より甘酸っぱく、そして疾走感に満ちている。 ちなみにリコリスって真っ黒で甘くもなくめっちゃマズイお菓子なんだけど、なんで題名がリコリスピザなのかな?? 「リコリスピザ」 (7月1日公開)公式HP 何か賞を取ったポスター…

続きを読む

オンライン試写「あなたの顔の前に」☆今の幸せに気付くこと

寝ている妹の手を起こさないようにそっと撫でる姉。この冒頭とラストのシーンで全てが語られる。なんとも美しく清らかな一瞬。@cinema_cafe じゃあその後の全く別の人が撮ったかのような、ほぼ定点カメラなドキュメンタリー的な映像は何だったのか? 登場する人たちとまあまあ同年代の私。全て役者のアドリブだったのか?と思うようなドキュメンタリー感は、まさに主人公は観る人そのものだと言いたかっ…

続きを読む

おすすめ配信映画「オールド」「ドント・ブリーズ2」テレビシリーズ「ザ ボーイズ シーズン3」

昨年面白かったけど見逃していた作品が続々と配信になっている。 評判も良さそうな作品を選んで見てみたyo 「オールド」 (2021年)M・ナイト・シャマラン監督 オールド(吹替版) - ガエル・ガルシア・ベルナル, ヴィッキー・クリープス, ルーファス・シーウェル, アレックス・ウルフ, トーマシン・マッケンジー, アビー・リー, ニキ・アムカ=バード, ケン・レオン, エリザ・スカンレ…

続きを読む

アマプラ配信「プロミシング・ヤング・ウーマン」☆ポップでキュートで爽快で複雑に重たい

2021年のベスト映画に入れている人が多かった作品で、ずっと気になっていた。 ああ、これは全く評判どおり☆この年に見ていたら私もベストに入れていたかも。 「17歳の肖像」で高校生だったキャリー・マラガンがすっかり大人になって怪しげな女性を好演している。 「プロミシング・ヤング・ウーマン」 公式サイト コーヒーショップでやる気なく働く30歳のキャシー(キャリー・マラガン)は、夜な夜なバ…

続きを読む

配信オススメ映画☆邦画を見る「さがす」「朝が来る」「前科者」

映画好きな息子が「さがす」が面白かったよと教えてくれたので、今回は邦画を中心に見てみたYO 「さがす」 (2022年)アマプラ さがす - 佐藤二朗, 伊東蒼, 清水尋也, 森田望智, 石井正太朗, 松岡依都美, 成嶋瞳子, 品川徹, 小寺和久, 高田亮, 片山慎三 妻をALSで亡くしてから無気力な父(佐藤二朗)が「指名手配犯を見つけたから報奨金貰えるかも♬」と言ったきり、行方不明にな…

続きを読む

人気記事