シンガポールを楽しむ☆新宿「Ya Kun Kaya Toast」カヤトースト専門店

職場の同僚がコロナに感染し、その人の代わりに急募でやってきた方が単身赴任から帰ったご主人のコロナのため濃厚接触者となり出社1日で来られなくなる騒動があって、プロジェクトが無事終了するのか?とストレスで社員さんがげっそり痩せたりした今回の派遣仕事。
全員でPCRを受けつつ最後まで無事終了できてホッと一安心☆
仕事終えて見上げた空が青かった・・・
IMG_20220727_173407.jpg

そんな就労中に行ったランチの中で珍しいお店をご紹介。
「Ya Kun Kaya Toast(ヤクン カヤトースト)」公式HP
IMG_20220714_115149.jpg
お店は綺麗めのファーストフード店といったかんじ。
昼休みが11時半~組と13時~組の交代制だったので、混雑を避けて食べられたのは本当に有難かったwa
実際12時を回ってくると次第に混んでくるので、気になる方はブランチ時間に来ると良いかも☆(朝8時オープン)

そもそもカヤトーストって何かと言うと?
1659192394917.jpg
こちらはカルディで見つけたカヤジャム518円! 
ココナッツ・ミルク、卵、砂糖、パンダンリーフから作られたジャムで、シンガポールではこれに温泉卵をディップして頂くのが定番の朝ごはんなのだそう。ポイントはカヤジャムを塗ったトーストにバターもたっぷり挟むこと。
カヤジャムはこのお店でも瓶入りが売られているけど千円以上するので、とりあえずカルディのを買って試したら、遜色なく美味しかったYO♬
IMG_20220714_115128.jpg
ブラウンラクサ(720円)ハーフとカヤトーストのハーフ(220円)をセットに。
写真は手前に置いているので大きく見えるけど、カヤトーストは想像を超えてちっさ!!ってなったので、ちょっぴり味見をしたい人には逆にぴったり。
ところが!これが想像のさらに上をいく美味しさで、もっと食べたくなっちゃうんだな~
トーストだけならおやつに気軽に食べるのもアリね♬
IMG_20220728_175203.jpg
最終日、他に誰もお客がいないプロントの夜「キッサカバ」でささやかに打ち上げ(笑
私はお酒が飲めないので千ベロではなく、ジュースのみ。しかもお昼ごはん食べ過ぎて1ミリもお腹空いてなかったから味見すらしなかったけど、タコさんウインナーは美味しかったらしい(爆

"シンガポールを楽しむ☆新宿「Ya Kun Kaya Toast」カヤトースト専門店"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

人気記事